レンジフード交換

主なファンの種類

●プロペラファン

扇風機の羽根のような形状をしたファン。取付けには換気扇が外壁に接していることが条件。
屋外に直接排気できる戸建てや木造の建物に適している。


【メリット】風量が大きい・価格が安いなど
【デメリット】デザイン性が劣る、壁に面した換気扇にしか適応できないなど 


 

●シロッコファン

現在ほとんどのレンジフードで用いられているファン。
アイランドキッチンなど様々なタイプのキッチンで用いることが可能。


【メリット】機能性が高い・デザイン性に優れる・プロペラファンに比べて電気代が安い
【デメリット】風量がやや少ない・初期費用が高い


 

●ターボファン

円形の枠内に幅の広い羽根が数枚ついた形状で、ダクトを通して排気し、キッチンの場所を問わず設置可能。


【メリット】お手入れが簡単
【デメリット】騒音が大きい・初期費用が高い など


 

フードの種類

フードにはプロペラファンに被せるだけのものと、シロッコファンなどど一体になっているタイプがあります。

●スリム型<シロッコファン対応>

シロッコファンとフード本体が一体化しているタイプ。
凸凹がほとんどない内部構造で、油が付きにくくお手入れが簡単。 
インテリアの一部としても機能するお洒落なデザインが多いです。

●ファルコン型

IHクッキングヒーターと相性が良いのがこのタイプ。
カーブを描いたフードが特徴的。

●フラット型<シロッコファン・ターボファン対応>

形状がフラットなので天井が低い場合や、設置場所が限られている場合には最適のフード。
慣れていないと掃除がしづらく、音が大きいのが難点。

●ブーツ型<プロペラファン・シロッコファン対応>

ファンにブーツのような形のフードを被せたもの。
一般的に普及しており、あらゆるキッチンに取付けが可能◎
煙の補集力が高いのが特徴。


給湯器交換は東村山市のYabana住設サービス

【電話】 090-2536-0232
【FAX】042-332-1864
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 東村山市を中心に近隣エリア

【対応可能業務】

一覧ページに戻る